colorfulな日々

カラーコーディネーターの小原知美(こはらともみ)です。あらゆる『色彩』をテーマに発信します。気楽に読んで下さいね。 お悩み、ご質問も大歓迎します♪

342_変わる神戸の光景

景色とは目に前に広がる世界のこといいますが、景色という言葉には「色」が入っています。

突然ですが「色は光」です。
光がないところには色は存在しません。
光が変わると見える色は変わります。

「景色」は「光景」という言葉に言い換えることができます。

近年エネルギー効率が優れたLEDの急速な普及で光の環境は大きく変わりました。
白熱電球の温かい光色は減少の一途をたどり、神戸港の「光」やルミナリエの「光」も少しクールなLEDの光色に様変わりしました。

 
©color planning studio VISION

 
©color planning studio VISION


光が変わると目の前の「光景」が変わる・・・
神戸の夜景もその「光景」が変わっていくことでしょう。

光景が変わると人の色彩感覚も変わっていきます。
それが吉なのか凶なのかはわかりませんが、止めるのは不可能でしょう。

美しい神戸の光は神戸市民のプライドだと思います。

だからせめて丁寧に慎重に、神戸の光景及び色彩がより良く変わっていくことを願うのです。

 
©color planning studio VISION

<こちらもよろしくお願いします>
色について短いコラムとオリジナルの写真でまとめています。
色にご興味がおありの方は是非♬
colorful vision
https://www.facebook.com/colorfulVision/?pnref=lhc



カテゴリ
KOBE
日時
2018年01月17日05:46
コメント
(0)
トラックバック
(0)

341_FM OH!平松愛理さんの番組に出演

歌手の平松愛理さんがDJをしている番組に出演します。
以下が放送日時になります。



『Nestlé presents CHEER UP! MORNING』DJ:平松愛理
▷FM OH! (FM大阪):4月1日(土)・4月8日(土) AM8:00〜8:25
 *2回に分けての放送で、どちらも番組後半に出ると思います。

そして、この放送、なんと4月からFM東京でも放送されます!
つまりFM東京放送の第一回目に出てしまうということに・・・。
東京圏の皆様、よろしくお願いします。

▷TOKYO FM (FM東京):4月2日(日)・4月9日(日) AM7:00〜7:25
 *こちらも2回に分けての放送で、どちらも番組後半に出ると思います。

朝の準備中とか車の運転中とか、何かしながらラジオが聴ける状況であればチョコッと意識して下さいね。

平松愛理さんといえば神戸の須磨出身。

実は彼女とは中学高校の同級生で、さらに彼女とは「須磨幼稚園」で2年間同じクラスだったという御縁なのです。
今回も平松さん御本人から連絡をいただき、ラジオ出演という貴重な機会を頂きました。

ちなみに「そんな土日の朝っぱらから聴けるかいっ!」というアナタ。
インターネットラジオの「radiko」(無料)だと「タイムフリー」という機能で1週間いつでも聴くことができます。
→http://radiko.jp

どうぞよろしくお願い申し上げます。


<こちらもよろしくお願いします>
色について短いコラムとオリジナルの写真でまとめています。
colorful vision
https://www.facebook.com/colorfulVision/?pnref=lhc


カテゴリ
KOBE
日時
2017年03月30日10:30
コメント
(0)
トラックバック
(0)

340_We love Kobe♡

神戸のイメージカラーってどんな色ですか?
そんな質問をされたら困ってしまう人も多いのではないかと。

人一倍郷土愛が強い神戸の人たちは、それぞれに何らかのイメージを持っているし、神戸に生まれ育った人間なら無意識に浸透しているエッセンスみたいなものもあるはず。

神戸の色は海をイメージするブルー、六甲山をイメージするグリーン。
そんなステレオタイプのことを言われてもなんだかもどかしい・・・。

よし、片っ端から「神戸の色」を無作為に並べてみよう!と、日常何気なく撮った神戸の写真とピックアップした色を並べてみました。


copy right:Color planning studio VISION

きっと「うん、わかるわかる」と思う方、「え〜ちょっと違うな」と思う方がいらっしゃるのではないでしょうか。
でも、ほんの少しでもそれぞれの持つ神戸のカラーイメージを考える機会になったと感じて頂けたら嬉しいです。

We love Kobe♡

震災から22年経ちますが、当時のこのキャッチフレーズはこれからもずっと大切にしたいと思います。



@copy-right:Color planning studio VISION
*お願い*このブログ記事の無断転用、無断引用、固く固くお断り申し上げます。

Color planning studio VISION  小原知美(こはらともみ)

◆facebookページ:http://www.facebook.com/colorfulVision
*ほぼ毎日のペースで<色>についてワンポイントでトピックをアップしています♪

■公益社団法人 色彩検定協会 1級色彩コーディネーター、協会認定色彩講師No.131
■東京商工会議所1級カラーコーディネーター
■VMDアドバイザー(店舗診断、店舗改善も承ります)
■商品カラー、HPカラー、店舗内装カラー、インテリアカラーの御提案
■色彩関連記事の監修、コラム執筆
■各種セミナー、各種教育機関講師


カテゴリ
KOBE
日時
2017年01月17日05:46
コメント
(0)
トラックバック
(0)

339_+KOBE のローカリティー〜ファミリアのブルー

御存知のように、神戸市の花はアジサイです。
特にこの優しいブルーのアジサイは、初夏〜梅雨初期の神戸の街に最もよく似合います。


photo_tomomi kohara

神戸を拠点にもつ子供服メーカー「ファミリア」は、このアジサイのような優しく爽やかなブルーがコーポレートカラーになっています。


photo_tomomi kohara

実は美大卒業後、ファミリアの東京支社に勤務していました。

肌理細やかな子供服作りのプロセスに触れ、自分の中で現在の仕事に繋がる一つの視点が培われたと感じています。

細かいディテールへのこだわり、独特な軸を持つカラーバリエーション、手のぬくもりを感じるような安心感、シンプルな上質さ・・・。

そして「+KOBE」というローカリティー。

一見どこにでもあるようなブルーですが、こんな爽やかなブルーが見事にハマる地域性は滅多にないと思います。


そんなファミリアの創設者でもある坂野惇子さんが、今年後半のNHK朝の連続ドラマの主人公として取り上げられます。

ヒロインはもちろん、神戸がどんな風に描かれるのか楽しみですね。


We love KOBE♡


@copy-right:Color planning studio VISION
*お願い*このブログ記事の無断転用、無断引用、固く固くお断り申し上げます。

Color planning studio VISION  小原知美(こはらともみ)

◆facebookページ:http://www.facebook.com/colorfulVision
*<色>についてワンポイントでトピックをアップしています♪



カテゴリ
KOBE
日時
2016年01月17日05:46
コメント
(0)
トラックバック
(0)

338_蒼風薫る〜須磨

須磨寺の参道で見かける三色団子。


@copy-right:Color planning studio VISION

「敦盛だんご」と名付けられたその団子はニッキとヨモギの香りが爽やかで、若く美しかったという平敦盛のイメージと重なります。

なぜこの三色なのか由来を調べて見たのですが解明せず、自分なりに解釈してみました。

ヨモギの緑色は「敦盛の若さ」。
緑色は生命力の象徴として「若さ」の意味で使われることがあります。
美しく活き活きした黒髪を「みどりの黒髪」と言うのも同じ理由です。

シナモンの茶色はおそらく「赤」を表わしています。
これは言わずと知れた「平家の色」かと思われます。

白色はまさに白砂青松、白い砂が眩しい須磨の浜辺。
また、敦盛の潔さ、覚悟をイメージさせる色として白なのかもしれません。

まあとにかく美味しいです!
須磨寺に行かれる方は是非一度ご賞味ください。


@copy-right:Color planning studio VISION

夏に聴いた須磨・一弦琴のシンプルな音色の清廉さには、人の心を癒すやさしいパワーが宿っていました。


@copy-right:Color planning studio VISION

神戸には爽やかな軽さがよく似合います。
風が抜けるような蒼さがよく似合います。

あの日から20年。

人の心の重さが少しでも軽くなりますように。
いつまでも神戸の美しい蒼さが色褪せませんように。



@copy-right:Color planning studio VISION
*お願い*このブログ記事の無断転用、無断引用、固く固くお断り申し上げます。

Color planning studio VISION  小原知美(こはらともみ)

◆facebookページ:http://www.facebook.com/colorfulVision
*ほぼ毎日のペースで<色>についてワンポイントでトピックをアップしています♪

■公益社団法人 色彩検定協会 1級色彩コーディネーター、協会認定色彩講師No.131
■東京商工会議所1級カラーコーディネーター
■VMDアドバイザー(店舗診断、店舗改善も承ります)
■商品カラー、HPカラー、店舗内装カラー、インテリアカラーの御提案
■色彩関連記事の監修、コラム執筆
■各種セミナー、各種教育機関講師


ベルリンの建築ポータルサイト「homify」
www.homify.jp
カテゴリ
KOBE
日時
2015年01月17日05:46
コメント
(0)
トラックバック
(0)

337_ハートをくすぐる色彩効果〜カラフルなパスタ

パスタは様々な太さや大きさ、形がある食材です。


photo_tomomi kohara

「PASTA」はイタリア語の「IMPASTARE」が元々の言葉で、「粉を練る」という意味があります。
驚くほど種類があるのですが、ソースや食材によってふさわしい形があるようで、かなり奥が深い食材であることが窺い知れます。


photo_tomomi kohara

ネジのような「フジッリ」はアラビアータのピリ辛ソースが溝に入り込んでよく絡むし、蝶々を象ったファル・ファッレは見た目にも華やかで、食卓を賑やかにしてくれそうです。

そんな見た目も楽しいパスタなのですが、先日とても素敵なプレゼントをいただきました。


photo_tomomi kohara

ブーケのようにカラフルで可愛らしいパスタ。
黒いギフトボックスを開けた途端に溢れ出た美しい色彩は、一気に幸せな気分にさせてくれました。

パスタの形としては従来ある形態なのですが、どうやら+カラフルは人の「気分」に効き目があるようです。


photo_tomomi kohara

また、野菜を練り込んで色を付けているようで、単にカラフルなだけではなく「無理のない色彩」であることも食材の色としては大事な要素です。


photo_tomomi kohara

+αの幸福感・・・色彩の可能性はこんなところにもあるようですね。



@copy-right:Color planning studio VISION
*お願い*このブログ記事の無断転用、無断引用、固く固くお断り申し上げます。

Color planning studio VISION  小原知美(こはらともみ)

◆facebookページ:http://www.facebook.com/colorfulVision
*ほぼ毎日のペースで<色>についてワンポイントでトピックをアップしています♪

■公益社団法人 色彩検定協会 1級色彩コーディネーター、協会認定色彩講師No.131
■東京商工会議所1級カラーコーディネーター
■VMDアドバイザー(店舗診断、店舗改善も承ります)
■商品カラー、HPカラー、店舗内装カラー、インテリアカラーの御提案
■色彩関連記事の監修、コラム執筆
■各種セミナー、各種教育機関講師

<主な講師契約先>*いずれも社会人に門戸が広く、就職サポートが充実している学校です。

■創造社デザイン専門学校 http://www.sozosha.ac.jp
*ここの学校は社会人や大学生の希望者が多数。新しい可能性にチャレンジしたい方は是非!
■神戸カレッジ・オブ・ファッション http://www.kcf.jp/
*神戸の伝統校。一生ものの確かな技術が身につくのは強いです。校長先生のお人柄が抜群です。
■町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー大阪校 http://www.machida-academy.co.jp/
*インテリアコーディネーター養成の正真正銘のパイオニア。パイオニアにしか見えないものがあります。

<おすすめ*LINK>
■神戸出身金沢在住の日本画家_安房万里子:http://www.awamari.com/
■広島在住の全国区イラストレーター_嶋津まみ:http://www.mamishimazu.com/index.html
■大阪在住のフードアナリスト・管理栄養士_中森玲子:http://www.fuwapo.com/
■オリジナルバレエ商品のオンラインショップ『PERLA』:http://perla.ocnk.net/
カテゴリ
colorfulな日々
日時
2014年03月26日12:00
コメント
(0)
トラックバック
(0)

336_爽やかなエネルギーを放つ色〜ビタミンカラー

あの年の1月17日も寒い日でした。

そんなことを思い浮かべながら・・・というわけではないのですが、体を温める効果があるショウガをレモンと共にハチミツで漬けました。


@copy-right:Color planning studio VISION


@copy-right:Color planning studio VISION


レモンやショウガは太陽の優しい温かさを感じるような黄色です。

「ビタミンカラー」というニックネームを持つ色のカテゴリーを御存知でしょうか?
果物や野菜にはビタミンが多く含まれるものがたくさんありますが、それらに見られるような色であり、色相環でいうとオレンジ〜イエロー〜グリーン・・・・といった辺りが相当します。


@copy-right:Color planning studio VISION


これらの色相グループは光に近い明るさをもち、さらにその中でもあざやかなトーンの色は「フレッシュさ」を強調します。

ハッとするような爽やかな刺激を持つ色は見る側に元気を与え、それが「ビタミン」のイメージにマッチするのかもしれません。


@copy-right:Color planning studio VISION


昨年暮れの南京町で開催されていたランターンフェアで見た黄緑色のランターンは、神戸の街によくマッチした新鮮で軽快なインパクトでした。


@copy-right:Color planning studio VISION


@copy-right:Color planning studio VISION


震災の後、一番に元気を発信したのが南京町の皆さん。
その様子をテレビで見て元気づけられたことを思い出します。

月末には「春節祭」が催されます。
黄緑色のランターンに元気をもらいに出かけませんか?



@copy-right:Color planning studio VISION
*お願い*このブログ記事の無断転用、無断引用、固く固くお断り申し上げます。

Color planning studio VISION  小原知美(こはらともみ)

◆facebookページ:http://www.facebook.com/colorfulVision
*ほぼ毎日のペースで<色>についてワンポイントでトピックをアップしています♪

■公益社団法人 色彩検定協会 1級色彩コーディネーター、協会認定色彩講師No.131
■東京商工会議所1級カラーコーディネーター
■VMDアドバイザー(店舗診断、店舗改善も承ります)
■商品カラー、HPカラー、店舗内装カラー、インテリアカラーの御提案
■色彩関連記事の監修、コラム執筆
■各種セミナー、各種教育機関講師

<主な講師契約先>*いずれも社会人に門戸が広く、就職サポートが充実している学校です。

■創造社デザイン専門学校 http://www.sozosha.ac.jp
*ここの学校は社会人や大学生の希望者が多数。新しい可能性にチャレンジしたい方は是非!
■神戸カレッジ・オブ・ファッション http://www.kcf.jp/
*神戸の伝統校。一生ものの確かな技術が身につくのは強いです。校長先生のお人柄が抜群です。
■町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー大阪校 http://www.machida-academy.co.jp/
*インテリアコーディネーター養成の正真正銘のパイオニア。パイオニアにしか見えないものがあります。

<おすすめ*LINK>
■神戸出身金沢在住の日本画家_安房万里子:http://www.awamari.com/
■広島在住の全国区イラストレーター_嶋津まみ:http://www.mamishimazu.com/index.html
■大阪在住のフードアナリスト・管理栄養士_中森玲子:http://www.fuwapo.com/
■オリジナルバレエ商品のオンラインショップ『PERLA』:http://perla.ocnk.net/
カテゴリ
KOBE
日時
2014年01月17日05:46
コメント
(0)
トラックバック
(0)

335_ちょっと特別な感じの色がいい〜NAKANO STYLING PREMIUM WAX

ドラッグストアで見つけたヘアワックス。


photo_tomomi kohara/colorful vision

ナカノ スタイリング プレミアム ワックス。

中野製薬が発売しているヘアケア商品は評判がいいのですが、特にこのシリーズのパッケージの色が気に入って購入しました。

どこが違うのでしょうか?

整髪剤のパッケージは、たいていわかりやすくポップなカラーラインナップで展開されることがほとんどです。
ビビッドカラーや、純色に白を+したティントカラー(パステルカラー)はクリアで清潔なイメージを保ちやすく、さらに親しみやすさを感じさせるのです。


photo_tomomi kohara/colorful vision


ところが、この「プレミアムシリーズ」は少し色に「濁り」「渋み」があります。
モデレートカラー、つまり濁色が採用されています。


photo_tomomi kohara/colorful vision

ビビッドカラーやティントカラーがポピュラーなイメージを持つのに対し、モデレートカラーはある種の「こだわり」を感じさせます。


photo_tomomi kohara/colorful vision

一見あざやかなピンクも艶を抑えたパーリーな(真珠のような)質感を纏うことによって品が生まれています。
そして、「1」のタイプと比べると「5」のタイプは文字(数字)の主張が強いのがおわかりでしょうか?

これはワックスのホールド力(スタイリングの強度)とリンクしているようです。
つまり、ボディの色と文字(数字)の色とのコントラストの強弱がワックスのソフトさ、ハードさをさりげなく伝えているのです。


http://www.nakano-seiyaku.co.jp/products/premium/index.html

そして面白いのがこのシリーズを全部並べた時の色。

同じシリーズの商品の色は多くの場合「同じトーン」で揃えます。
しかし、このシリーズは明るい色があったり少し鮮やかな色があったり、決してトーンが揃っているとはいえません。
また、色みの種類にしても、たいてい虹のようなグラデーションになっていることが多いのですが、このシリーズにおいては規則正しいルールはなく無作為に選ばれているような印象です。

シリーズでありながら各々が独立している「一点もの」のような存在感。

これもモデレートカラーやパーリーな質感と相まって「特別感」、つまりこのシリーズの商品名にも入っている「プレミアム」という言葉としっかり繋がっているように思うのです。

一つ一つが違う魅力を携えたパッケージカラー。
思わず全色揃えて並べてみたくなりますね♬


@copy-right:Color planning studio VISION
*お願い*このブログ記事の無断転用、無断引用、固く固くお断り申し上げます。

Color planning studio VISION  小原知美(こはらともみ)

◆facebookページ:http://www.facebook.com/colorfulVision
*ほぼ毎日のペースで<色>についてワンポイントでトピックをアップしています♪

■公益社団法人 色彩検定協会 1級色彩コーディネーター、協会認定色彩講師No.131
■東京商工会議所1級カラーコーディネーター
■VMDアドバイザー(店舗診断、店舗改善も承ります)
■商品カラー、HPカラー、店舗内装カラー、インテリアカラーの御提案
■色彩関連記事の監修、コラム執筆
■各種セミナー、各種教育機関講師

<主な講師契約先>*いずれも社会人に門戸が広く、就職サポートが充実している学校です。

■創造社デザイン専門学校 http://www.sozosha.ac.jp
*ここの学校は社会人や大学生の希望者が多数。新しい可能性にチャレンジしたい方は是非!
■神戸カレッジ・オブ・ファッション http://www.kcf.jp/
*神戸の伝統校。一生ものの確かな技術が身につくのは強いです。校長先生のお人柄が抜群です。
■町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー大阪校 http://www.machida-academy.co.jp/
*インテリアコーディネーター養成の正真正銘のパイオニア。パイオニアにしか見えないものがあります。
■ECCアーティスト専門学校

<おすすめ*LINK>
■神戸出身金沢在住の日本画家_安房万里子:http://www.awamari.com/
■広島在住の全国区イラストレーター_嶋津まみ:http://www.mamishimazu.com/index.html
■大阪在住のフードアナリスト・管理栄養士_中森玲子:http://www.fuwapo.com/
■オリジナルバレエ商品のオンラインショップ『PERLA』:http://perla.ocnk.net/
カテゴリ
Design
日時
2013年08月15日01:30
コメント
(0)
トラックバック
(0)

334_色は時に新しい価値を生む〜Dot Flowers Crayon

子どもの頃、絵具を混ぜた時に現れる新しい色にワクワクした記憶がありませんか?

また、モネの「睡蓮」は近くで見ると何を描いているのかわからないけど、少し離れて見るとしっかりと網膜で色が混ざって美しい睡蓮がある光景が広がったり・・・

そんな「色の楽しさ」をコンセプトに持つクレヨンを購入してみました。


@copy-right:Color planning studio VISION

『Dot Flowers Crayon』
カラフルなカラーチップが埋め込まれていて、描くと画用紙の上で色が混ざって違う表情の色が現れます。


@copy-right:Color planning studio VISION

@copy-right:Color planning studio VISION

しかもその色がそれぞれ「花の色」を持っているというのが楽しい。


@copy-right:Color planning studio VISION

例えば「ラベンダー」は少し青みがあるパープルに、「ポピー」は陽光のようなイエロー&オレンジというように。

この6種類のクレヨンには以下のような花言葉も添えられています。

ポピー:乙女らしさ、感謝
ラベンダー:豊香、あなたを待っています
マリーゴールド:信頼、可憐な愛情
チューリップ:博愛、永遠の愛
アサガオ:結束、友情
コスモス:乙女の純潔、真心

少しメルヘンチックですが、小さなクレヨンの箱にたくさんの気持ちが詰まっているようで素敵だなと思いました。

「クレヨン」も、「花」も、「花言葉」も元々あるものです。
それらを「色」を軸にして再編集し「新しい価値」を生む。

「何色と何色が合う」という「価値」も大切ですが、色が持つ可能性をそんなことだけに留まらせるのはもったいない・・・


最近強くそう思います。



@copy-right:Color planning studio VISION
*お願い*このブログ記事の無断転用、無断引用、固く固くお断り申し上げます。

Color planning studio VISION  小原知美(こはらともみ)

◆facebookページ:http://www.facebook.com/colorfulVision
*ほぼ毎日のペースで<色>についてワンポイントでトピックをアップしています♪

■公益社団法人 色彩検定協会 1級色彩コーディネーター、協会認定色彩講師No.131
■東京商工会議所1級カラーコーディネーター
■VMDアドバイザー(店舗診断、店舗改善も承ります)
■商品カラー、HPカラー、店舗内装カラー、インテリアカラーの御提案
■色彩関連記事の監修、コラム執筆
■各種セミナー、各種教育機関講師

<主な講師契約先>*いずれも社会人に門戸が広く、就職サポートが充実している学校です。

■創造社デザイン専門学校 http://www.sozosha.ac.jp
*ここの学校は社会人や大学生の希望者が多数。新しい可能性にチャレンジしたい方は是非!
■神戸カレッジ・オブ・ファッション http://www.kcf.jp/
*神戸の伝統校。一生ものの確かな技術が身につくのは強いです。校長先生のお人柄が抜群です。
■町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー大阪校 http://www.machida-academy.co.jp/
*インテリアコーディネーター養成の正真正銘のパイオニア。パイオニアにしか見えないものがあります。

<おすすめ*LINK>
■神戸出身金沢在住の日本画家_安房万里子:http://www.awamari.com/
■広島在住の全国区イラストレーター_嶋津まみ:http://www.mamishimazu.com/index.html
■大阪在住のフードアナリスト・管理栄養士_中森玲子:http://www.fuwapo.com/
■オリジナルバレエ商品のオンラインショップ『PERLA』:http://perla.ocnk.net/
カテゴリ
colorfulな日々
日時
2013年05月03日11:00
コメント
(0)
トラックバック
(1)

333_人の高揚感を刺激する「ハレ」の色〜東銀座・新歌舞伎座

4月初めに杮落しだった新しい歌舞伎座。
残念ながら舞台は観ていないのですが、杮落しの2日後に上京したので立ち寄ってみました。


@copy-right:Color planning studio VISION

威風堂々とした佇まいでありながら、賑やかさと華やかさが溢れているような外観です。


@copy-right:Color planning studio VISION

赤い光は人の心理に強く作用し、モチベーションを喚起します。
これは人々を闇から解放する昇る太陽の赤さに対する畏怖の念や高揚感が、遺伝子レベルでの記憶として残っているからだといいます。

ズラリと並んだ赤い提灯は、まさに非日常の「ハレの空間」がそこにあることを世の中に知らせているようでした。


@copy-right:Color planning studio VISION

歌舞伎座の所在地は地下鉄東銀座駅です。
駅の構内には歌舞伎の「定式幕」の色が施され、期待感を高めます。


@copy-right:Color planning studio VISION

地下鉄の改札を抜けると歌舞伎座地下の土産物売場に繋がっています。
歌舞伎座は駅の真上にあるのに、今まで直結していなかったとか。
ちょっと意外です。
大きな提灯と弁柄色の柱が華々しく気分を盛り上げます。


@copy-right:Color planning studio VISION

そして江戸紫の幕。
少し赤みが強い紫である華やかな「京紫」に対して、「江戸紫」は青みが強く、凛としたキレがあります。
「粋」にこだわる江戸の心意気が感じられるような紫です。


訪れる人の高揚感や期待感をくすぐる色の演出の数々。
列記とした根拠がある色は伝えたいイメージを明確にし、強く印象を残します。

根拠がある色とは何か。
何がその色の根拠になっているのか。
ここを見極めないと視点がぶれて印象が散漫になります。

これは「街の色」や「店の色」の良いヒントになるなと思いました。
色は単なる「にぎやかし」ではないという事なのです。



@copy-right:Color planning studio VISION
*お願い*このブログ記事の無断転用、無断引用、固く固くお断り申し上げます。

Color planning studio VISION  小原知美(こはらともみ)

◆facebookページ:http://www.facebook.com/colorfulVision
*ほぼ毎日のペースで<色>についてワンポイントでトピックをアップしています♪

■公益社団法人 色彩検定協会 1級色彩コーディネーター、協会認定色彩講師No.131
■東京商工会議所1級カラーコーディネーター
■VMDアドバイザー(店舗診断、店舗改善も承ります)
■商品カラー、HPカラー、店舗内装カラー、インテリアカラーの御提案
■色彩関連記事の監修、コラム執筆
■各種セミナー、各種教育機関講師

<主な講師契約先>*いずれも社会人に門戸が広く、就職サポートが充実している学校です。

■創造社デザイン専門学校 http://www.sozosha.ac.jp
*ここの学校は社会人や大学生の希望者が多数。新しい可能性にチャレンジしたい方は是非!
■神戸カレッジ・オブ・ファッション http://www.kcf.jp/
*神戸の伝統校。一生ものの確かな技術が身につくのは強いです。校長先生のお人柄が抜群です。
■町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー大阪校 http://www.machida-academy.co.jp/
*インテリアコーディネーター養成の正真正銘のパイオニア。パイオニアにしか見えないものがあります。

<おすすめ*LINK>
■神戸出身金沢在住の日本画家_安房万里子:http://www.awamari.com/
■広島在住の全国区イラストレーター_嶋津まみ:http://www.mamishimazu.com/index.html
■大阪在住のフードアナリスト・管理栄養士_中森玲子:http://www.fuwapo.com/
■オリジナルバレエ商品のオンラインショップ『PERLA』:http://perla.ocnk.net/
カテゴリ
colorfulな日々
日時
2013年04月17日02:30
コメント
(0)
トラックバック
(0)

332_春先の元町に似合う美しい赤紫〜モクレンの花

今年はソメイヨシノの開花の早さが際立っています。
梅は少し遅めだったので、まだ梅も終わりきらないうちに桜・・・
と春が一気に押し寄せたような感じです。

木々の芽吹きがハッキリと目視できる頃、街路樹でもよく見かけるダイナミックな花があります。

モクレン。
漢字で書くと「木蓮」ですが、たしかに木に咲く蓮の花のようです。


@copy-right:Color planning studio VISION

街ではよく白い色のものを見かけるのですが、あれは「ハクモクレン」といって、モクレンの花の一種です。
少し小ぶりなせいか、コブシの花とよく似ています。

夕暮れ時の青い空気の中で咲くシロモクレンは、残り少ない周りの光を一身に集めて仄かに光っているように見えます。
清楚な佇まいは、華やかな花が多いのこの季節でも際立って美しいです。


@copy-right:Color planning studio VISION

では白いモクレンの花はなぜわざわざ「シロモクレン」と称されるのでしょうか?

モクレンの本来の色は赤紫色だといいます。
大ぶりでダイナミックに咲くこの花は、何ともいえない優美さと気品を携えています。


@copy-right:Color planning studio VISION


@copy-right:Color planning studio VISION

写真は地下鉄みなと元町駅の周辺に咲くモクレンの花。


@copy-right:Color planning studio VISION

レンガの壁を背景にした赤紫色のモクレンは、まさに神戸にしか似合わないのではないだろうかと思うぐらい見事に街の景色を彩っていました。


@copy-right:Color planning studio VISION

「ハイカラ」な街並にはモクレンのダイナミックさがよく似合いますね。



@copy-right:Color planning studio VISION
*お願い*このブログ記事の無断転用、無断引用、固く固くお断り申し上げます。

Color planning studio VISION  小原知美(こはらともみ)

◆facebookページ:http://www.facebook.com/colorfulVision
*ほぼ毎日のペースで<色>についてワンポイントでトピックをアップしています♪

■公益社団法人 色彩検定協会 1級色彩コーディネーター、協会認定色彩講師No.131
■東京商工会議所1級カラーコーディネーター
■VMDアドバイザー(店舗診断、店舗改善も承ります)
■商品カラー、HPカラー、店舗内装カラー、インテリアカラーの御提案
■色彩関連記事の監修、コラム執筆
■各種セミナー、各種教育機関講師

<主な講師契約先>*いずれも社会人に門戸が広く、就職サポートが充実している学校です。

■創造社デザイン専門学校 http://www.facebook.com/colorfulVision
*ここの学校は社会人や大学生の希望者が多数。新しい可能性にチャレンジしたい方は是非!
■神戸カレッジ・オブ・ファッション http://www.kcf.jp/
*神戸の伝統校。一生ものの確かな技術が身につくのは強いです。校長先生のお人柄が抜群です。
■町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー大阪校 http://www.machida-academy.co.jp/
*インテリアコーディネーター養成の正真正銘のパイオニア。パイオニアにしか見えないものがあります。

<おすすめ*LINK>
■神戸出身金沢在住の日本画家_安房万里子:http://www.awamari.com/
■広島在住の全国区イラストレーター_嶋津まみ:http://www.mamishimazu.com/index.html
■大阪在住のフードアナリスト・管理栄養士_中森玲子:http://www.fuwapo.com/
■オリジナルバレエ商品のオンラインショップ『PERLA』:http://p
カテゴリ
KOBE
日時
2013年03月24日14:15
コメント
(0)
トラックバック
(1)

331_スーパーで気になった商品の色 その7〜売り場を彩るピンク

季節限定と銘打った「いちご味」や「もも味」「うめ味」・・・
春先のスーパーマーケットのお菓子売り場は花が咲いたようにピンク色で彩られます。


@copy-right:Color planning studio VISION

一気に春が来た・・・そんな気分でしょうか。

ピンク色は特に女性の目を惹き付けることで知られています。
太古の昔、女性は食料となる果実を採取する役目を担っていました。
そのため果実の色である赤やピンクに対して特別な感度が備わり、その名残が遺伝子レベルで残っているという説があります。

ピンク色は女性ホルモンを刺激して若返りを促す、といわれる所以はそんなところからくるのかもしれません。

化粧品売り場や通販カタログに並ぶ口紅やネイルの赤やピンク。
多くの女性はあの微妙な色のバリエーションの中から、自分の好みの赤やピンク色をちゃんと選び取ることができるのです。


@copy-right:Color planning studio VISION

梅の花に・・・・


@copy-right:Color planning studio VISION

桃の花。


@copy-right:Color planning studio VISION

淡いピンクから鮮やかなピンクまで、ピンクの色域は広いのですが、春先に咲く花のようなピンク色は特に女性には根強い人気です。
また、ほんわかとした春の暖かさを感じさせるピンク色は、人の気持ちをほぐし、前向きにさせる効果があります。
春の陽光を浴びて「一気に華やぐ」、そんな言葉がピッタリですね。



◆facebookページ:http://www.facebook.com/colorfulVision
*色について、ほぼ毎日のペースでワンポイントでトピックをアップしています♪


<関連記事:スーパーで気になった商品の色シリーズ>

322_その6 王道のピンク 
https://kobeblog.net/u/557108a/2NedScrb6QCThXmB9IE3
/


317_その5 フレッシュな白
https://kobeblog.net/u/557108a/nQHlkzOGmsDqLNdS1b2K/

316_その4 アルコールフリー
https://kobeblog.net/u/557108a/OMlmo2qpk4NuGx0SeB1X/


315_その3 季節限定の色
https://kobeblog.net/u/557108a/M8i7BfL1w6RZjeI4VodN/

314_その2 糖質70%オフの<緑>
https://kobeblog.net/u/557108a/GURltjT6bFhX8IucsNqe/

312_その1 ヨーグルトの<赤>
https://kobeblog.net/u/557108a/rQN65bpo1AFyiXfTLHS2/


@copy-right:Color planning studio VISION
*お願い*このブログ記事の無断転用、無断引用、固く固くお断り申し上げます。

Color planning studio VISION  小原知美(こはらともみ)


■公益社団法人 色彩検定協会 1級色彩コーディネーター、協会認定色彩講師No.131
■東京商工会議所1級カラーコーディネーター
■VMDアドバイザー(店舗診断、店舗改善も承ります)
■商品カラー、HPカラー、店舗内装カラー、インテリアカラーの御提案
■色彩関連記事の監修、コラム執筆
■各種セミナー、各種教育機関講師

<主な講師契約先>*いずれも社会人に門戸が広く、就職サポートが充実している学校です。
■創造社デザイン専門学校 http://www.sozosha.ac.jp
*ここの学校は社会人や大学生の希望者が多数。新しい可能性にチャレンジしたい方は是非!
■神戸カレッジ・オブ・ファッション http://www.kcf.jp/
*神戸の伝統校。一生ものの確かな技術が身につくのは強いです。校長先生のお人柄が抜群です。
■町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー大阪校 http://www.machida-academy.co.jp/
*インテリアコーディネーター養成の正真正銘のパイオニア。パイオニアにしか見えないものがあります。

<おすすめ*LINK>
■神戸出身金沢在住の日本画家_安房万里子:http://www.awamari.com/
■広島在住の全国区イラストレーター_嶋津まみ:http://www.mamishimazu.com/index.html
■大阪在住のフードアナリスト・管理栄養士_中森玲子:http://www.fuwapo.com/
■オリジナルバレエ商品のオンラインショップ『PERLA』:http://perla.ocnk.net/
カテゴリ
Works
日時
2013年02月25日15:30
コメント
(0)
トラックバック
(1)

330_誰でもできるカラーコーディネート<1>

「何色と何色が合いますか?」
いろいろな場で、よくお受けする質問です。

「この色とこの色が合います。」
という明確な正解を出すのは残念ながら難しく、一言で回答することは正直困惑してしまいます。


@copy-right:Color planning studio VISION

フラワーショップの店頭であざやかなオレンジとイエローのツートンカラーのチューリップを見つけました。

このチューリップにまず紺色のカラーシートを合わせてみました。


@copy-right:Color planning studio VISION

オレンジ&イエローの花びらとは対照的な色合いとなり、色みを強く引き立てます。

今度はあざやかなカラーシートを「無作為」に合わせてみました。


@copy-right:Color planning studio VISION

あざやかな色の組み合わせは強いインパクトがあり、目をひきます。
特に決まったルールはなく、ただ「あざやかな色を合わす」ことだけを決め、あとは無作為に色を選んで適当に合わせただけです。


@copy-right:Color planning studio VISION

これらはひょっとして一見特別な配色のように見えるかもしれませんが、単純なルールで誰でも簡単に作る事ができるカラーパターンです。

「何色と何色を合わせて・・・」と難しく考える前に、いろいろ試してみて自身の感覚で色の組み合わせを考えてみるのもいいと思います。

是非チャレンジを。


@copy-right:Color planning studio VISION
*お願い*このブログ記事の無断転用、無断引用、固く固くお断り申し上げます。

Color planning studio VISION  小原知美(こはらともみ)

◆facebookページ:http://www.facebook.com/colorfulVision
*ほぼ毎日のペースで<色>についてワンポイントでトピックをアップしています♪

■公益社団法人 色彩検定協会 1級色彩コーディネーター、協会認定色彩講師No.131
■東京商工会議所1級カラーコーディネーター
■VMDアドバイザー(店舗診断、店舗改善も承ります)
■商品カラー、HPカラー、店舗内装カラー、インテリアカラーの御提案
■色彩関連記事の監修、コラム執筆
■各種セミナー、各種教育機関講師

<主な講師契約先>*いずれも社会人に門戸が広く、就職サポートが充実している学校です。

■創造社デザイン専門学校 http://www.sozosha.ac.jp
*ここの学校は社会人や大学生の希望者が多数。新しい可能性にチャレンジしたい方は是非!
■神戸カレッジ・オブ・ファッション http://www.kcf.jp/
*神戸の伝統校。一生ものの確かな技術が身につくのは強いです。校長先生のお人柄が抜群です。
■町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー大阪校 http://www.machida-academy.co.jp/
*インテリアコーディネーター養成の正真正銘のパイオニア。パイオニアにしか見えないものがあります。

<おすすめ*LINK>
■神戸出身金沢在住の日本画家_安房万里子:http://www.awamari.com/
■広島在住の全国区イラストレーター_嶋津まみ:http://www.mamishimazu.com/index.html
■大阪在住のフードアナリスト・管理栄養士_中森玲子:http://www.fuwapo.com/
■オリジナルバレエ商品のオンラインショップ『PERLA』:http://perla.ocnk.net/
カテゴリ
Works
日時
2013年02月10日10:30
コメント
(0)
トラックバック
(0)

329_「鶯色」は本当にウグイスの色なのか?〜美しさに対する価値

まだまだ寒い日はありますが、梅の開花も始まり、少しずつ春の香りを感じます。


@copy-right:Color planning studio VISION

梅といえばウグイス。
花札の2月の札に描かれている絵も「梅にウグイス」です。


@copy-right:Color planning studio VISION

あざやかな紅梅にあざやかな黄緑のウグイス。
いかにも晴れやかな春の到来を思わせる色合いですね。


@copy-right:Color planning studio VISION

和菓子屋の店頭に並ぶウグイス餅はその名のとおり、あざやかな黄緑色がウグイスを思い起こさせます。
伝統色名にある「鶯色(うぐいすいろ)」もこのような黄緑系統の色を指します。

ところが当のウグイスはこのような色をしているかというと、そうではないようです。


http://qpon.quu.cc/tori/uguisu1.htm

上の画像がウグイスです。
イメージされているあざやかな黄緑ではありません。


@copy-right:Color planning studio VISION

ウグイスの色だと思われている黄緑色は、実はメジロの色だといわれています。

丸く愛らしいフォルムと華やかな黄緑、目の周りを囲む際立つ白。
ビジュアル的に強いアピールがあるメジロに比べ、ウグイスはどうしても地味さが否めません。

しかし、ウグイスはうっとりするような美しい鳴き声と流れるようにシャープで美しいフォルムを持ちます。
「色」は地味であっても充分に「美しい価値」を持っているのですが、おそらく「色」という点で人々にとっては物足りなかったのでしょう。

人は「移ろいやすいものである色」に、ついつい美しさの価値を見出してしまいやすいのかもしれません。



@copy-right:Color planning studio VISION
*お願い*このブログ記事の無断転用、無断引用、固く固くお断り申し上げます。

Color planning studio VISION  小原知美(こはらともみ)

◆facebookページ:http://www.facebook.com/colorfulVision
*ほぼ毎日のペースで<色>についてワンポイントでトピックをアップしています♪

■公益社団法人 色彩検定協会 1級色彩コーディネーター、協会認定色彩講師No.131
■東京商工会議所1級カラーコーディネーター
■VMDアドバイザー(店舗診断、店舗改善も承ります)
■商品カラー、HPカラー、店舗内装カラー、インテリアカラーの御提案
■色彩関連記事の監修、コラム執筆
■各種セミナー、各種教育機関講師

<主な講師契約先>*いずれも社会人に門戸が広く、就職サポートが充実している学校です。
■創造社デザイン専門学校 http://www.sozosha.ac.jp
*ここの学校は社会人や大学生の希望者が多数。新しい可能性にチャレンジしたい方は是非!
■神戸カレッジ・オブ・ファッション http://www.kcf.jp/
*神戸の伝統校。一生ものの確かな技術が身につくのは強いです。校長先生のお人柄が抜群です。
■町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー大阪校 http://www.machida-academy.co.jp/
*インテリアコーディネーター養成の正真正銘のパイオニア。パイオニアにしか見えないものがあります。

<おすすめ*LINK>
■神戸出身金沢在住の日本画家_安房万里子:http://www.awamari.com/
■広島在住の全国区イラストレーター_嶋津まみ:http://www.mamishimazu.com/index.html
■大阪在住のフードアナリスト・管理栄養士_中森玲子:http://www.fuwapo.com/
■オリジナルバレエ商品のオンラインショップ『PERLA』:http://perla.ocnk.net/

カテゴリ
colorfulな日々
日時
2013年02月01日01:30
コメント
(2)
トラックバック
(1)

328_colorfulな都市〜We love KOBE

「神戸のカラーイメージはどんな色ですか?」

いろいろな教育機関やセミナーで色彩の講座を担当することが多いのですが、課題としてさまざまなカラーイメージを表現していただくことがあります。

神戸のカラーイメージ。
それは多くの場合、例えばメディアやドラマに登場するような神戸はいわゆるマリンカラーのイメージが強く、海の「青さ」だったりポートタワーの「赤さ」だったりするようです。


@copy-right:Color planning studio VISION

でも、それだけでしょうか?

例えば初夏に咲くハナミズキの赤。
例えば平家の赤。

@copy-right:Color planning studio VISION

例えば力強く街を見守る鉄人28号の青。
例えば夏の初めに六甲山で見ることができるかもしれないヒマラヤの青いケシ。

@copy-right:Color planning studio VISION

例えば多彩な国籍の光。

@copy-right:Color planning studio VISION

若い頃から仕事で全国の都市を訪れる機会が多かったのですが、どこの都市もそれぞれの魅力があり、素晴らしい都市ばかりでした。

しかし、こんなに美しく、こんなに「colorful」な都市はどこにもありませんでした。

でも残念ながら、最近はほんの少し輝きに対する感度が鈍っているようにも思います。

「がんばろう神戸」を今一度。
あれだけのことを乗り越えてきたのだから、そろそろきっと花は咲く!



@copy-right:Color planning studio VISION
*お願い*このブログ記事の無断転用、無断引用、固く固くお断り申し上げます。

Color planning studio VISION  小原知美(こはらともみ)

◆facebookページ:http://www.facebook.com/colorfulVision
*ほぼ毎日のペースで<色>についてワンポイントでトピックをアップしています♪

■公益社団法人 色彩検定協会 1級色彩コーディネーター、協会認定色彩講師No.131
■東京商工会議所1級カラーコーディネーター
■VMDアドバイザー(店舗診断、店舗改善も承ります)
■商品カラー、HPカラー、店舗内装カラー、インテリアカラーの御提案
■色彩関連記事の監修、コラム執筆
■各種セミナー、各種教育機関講師

<主な講師契約先>*いずれも社会人に門戸が広く、就職サポートが充実している学校です。
■創造社デザイン専門学校 http://www.sozosha.ac.jp
*ここの学校は社会人や大学生の希望者が多数。新しい可能性にチャレンジしたい方は是非!
■神戸カレッジ・オブ・ファッション http://www.kcf.jp/
*神戸の伝統校。一生ものの確かな技術が身につくのは強いです。校長先生のお人柄が抜群です。
■町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー大阪校 http://www.machida-academy.co.jp/
*インテリアコーディネーター養成の正真正銘のパイオニア。パイオニアにしか見えないものがあります。

<おすすめ*LINK>
■神戸出身金沢在住の日本画家_安房万里子:http://www.awamari.com/
■広島在住の全国区イラストレーター_嶋津まみ:http://www.mamishimazu.com/index.html
■大阪在住のフードアナリスト・管理栄養士_中森玲子:http://www.fuwapo.com/
■オリジナルバレエ商品のオンラインショップ『PERLA』:http://perla.ocnk.net/

カテゴリ
KOBE
日時
2013年01月17日05:46
コメント
(0)
トラックバック
(1)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次ページ


プロフィール

Color planning stud...

カレンダー

2018 年 02 月

1月 < > 3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のエントリー

最近のコメント

13年07月29日 15:43
ゴヤール 公式
239_シャツを白くするに...
13年07月21日 17:32
トリーバーチ バッグ
321_ケネディの勝因はカ...
13年07月13日 04:50
ゴヤール
239_シャツを白くするに...
13年07月09日 22:51
トリーバーチ公式
男性も大いにカラフルに...
13年07月04日 12:04
腕&#26102;&#38024;
緊急性を瞬時に識別でき...
13年06月09日 01:44
ティファニー
239_シャツを白くするに...
13年05月21日 12:19
Color planning studi
310_イギリスで生まれた...
13年05月19日 06:48
egt
310_イギリスで生まれた...
13年02月14日 16:42
Color planning studi
329_「鶯色」は本当にウ...
13年02月14日 08:57
新長田/むらかみ
329_「鶯色」は本当にウ...

フリースペース

ワンクリック感謝します♪ にほんブログ村 
デザインブログ デザイン論へ
にほんブログ村

ヒット数

  • 本日: 7 ヒット
  • 過去30日: 1335 ヒット
  • 累計: 447447 ヒット

RSS

rss1.0

rss2.0

QRコード

最近のトラックバック

07月 23日 16:52   /  プラダ 財布
プラダ 財布
07月 14日 20:23   /  プラダ 財布
プラダ 財布
07月 14日 12:36   /  レイバン ウェイファーラー
レイバン ウェイファーラー
07月 14日 10:08   /  オークリー レンズ
オークリー レンズ
07月 14日 08:50   /  レイバン 店舗
レイバン 店舗
07月 14日 05:15   /  レイバン メガネ
レイバン メガネ
07月 13日 23:26   /  レイバン サングラス
レイバン サングラス
07月 10日 13:32   /  プラダ メンズ
プラダ メンズ
07月 08日 06:32   /  サルバトーレフェラガモ
サルバトーレフェラガモ
07月 06日 01:42   /  フェラガモ 店舗
フェラガモ 店舗

管理者に通報

利用規約に反している場合は
管理者までお知らせください。

管理者に知らせる