ミツキタ代表のお気軽ブログ

「気軽に読める、やさしい内容」の経済・ビジネス系ブログ。 「なんとな〜くわかった!」を目指します。

M&Aと「何でも屋」業務

<M&Aと「何でも屋」業務>



M&Aはスポット的な業務のため、どのようなかたちであれ、一旦終了すると
弊社としての役割を終わります。

ただM&Aを通じて、ともにクライアント様と数か月間の様々な共同作業(特に資料作成・データ分析)を通じて、
ありがたいことに、その後もクライアント様の業務改善・効率化などで引き続き
協力を依頼されるケースがあります。

具体的にいいますと、「管理・間接部門の何でも屋」です。
これまで以下のようなご依頼がありました。

・業務マニュアル、フローチャートの作成、整備
・業務ファイル、データの整備、ルールづくり(5S)
・人事総務、経理のセカンドオピニオン相談
・業務で利用しているエクセル、ワード内容の整備
・WEB開発のお手伝い
・在庫等のシステム整備
・記帳サポート
・毎月の決算分析(管理会計方法の確立)
・その他

当方もこれまで上記のような業務・実務経験を長年していたことから
対応させていただいております。またM&Aの世界では上記のような
整備がされているだけでも、価値が変わります。

クライアント様は、間接部門も社長様ひとりで対応する会社様も多いため、
・如何にしてお金をかけず効率化をするか?
・社長様の経営に関する時間を如何に増やすか?
という視点で、協力をさせてもらっています。

ある会社様では、一社員かのようにお邪魔させて頂いいているため、中途社員かと
勘違いされたりすることもしばしば・・

M&Aでは知らない会社が、知らない会社と結ばれるため、
これらの管理部分がしっかりしていないと、内情が掴めず敬遠されがちです。

そもそもM&Aに限らず、極力管理業務の時間を効率することで、経営・営業などの
キャッシュを生み出す仕事の時間を増やすことになります。

すぐ資料がでる体制がとれてるかな?
知りたい情報が簡単にわかる体制かな?

と今一度考えてみると良いかと思います。
カテゴリ
M&A
日時
2016年12月14日12:58
コメント
(0)
トラックバック
(0)

みんなからのコメント

この日記にコメントする





スパム投稿防止のため、左記画像の数字を半角で入力してください。

規約に同意の上コメント投稿してください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミツキタアドバイザリー株式会社

カレンダー

2020 年 04 月

3月 < > 5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

16年01月21日 12:29
ミツキタアドバイザリー株式会社
企業理念と「来年から本...
16年01月20日 23:57
たかあき
企業理念と「来年から本...
14年08月07日 12:55
つのだ☆ひろ
「M&A」に対するイメ...

参加コミュニティ

ヒット数

  • 本日: 9 ヒット
  • 過去30日: 95 ヒット
  • 累計: 17801 ヒット

RSS

rss1.0

rss2.0

QRコード

フリースペース

管理者に通報

利用規約に反している場合は
管理者までお知らせください。

管理者に知らせる