ウィズユきたごよう

ウィズユきたごようでの日常をご紹介します。

野菊のように生きる そして あなたを愛してる 〜地域に生き...

皆様、こんにちは。NPO法人ウィズユきたごよう副理事長です。

野菊のように生きる そして あなたを愛してる 〜地域に生きるある婦人の物語〜



令和時代最初の年末年始ですね。ここで、平成時代に創設し、今も続くNPO法人ウィズユきたごようの初期のころのお話しと理事長の考え方なとについて何回かに分けてご紹介していきたいと思います。



【フィンランドへ】
二年ほど前、三十人くらいでフィンランドに行ったんよ。

勿論、自費。

通訳つけたけど、分担決めて、どこそこに行くときはアンタが担当、言うて、会話集みたいなんも作って行った。

毎晩ミーティングして、福祉とエコと子育てを見て来た。

フィンランドは、日本とは全然違う。

そら、税金は高いんやろうけど、町のつくりから何から、すご かった。

綺麗やった。

それで、あちこち見に行って、間で施設訪問とかもして。

総踊りの格好で町中を歩いたら、ぎょうさんの人が寄ってきて、写真とられたりして、欲しい言いはるから手飾りをあげたり。

(今 年 の 神 戸 ま つ り の 総 踊 り ) それに、ほんまに「最期まで尊厳ある人生」なんよ。

亡くなったご主人の位牌持って老人ホームに入れるし、明るい色の服を堂々と着て。

日本やったら、位牌なんか持って行かれへん。

それで、帰ってきてから、ちゃんと報告書も作って、それが勉強や。

せやけど、八月に行ってんけど、ホンマにクリスマスカードがクリスマスに着くんかな、言うて、向こうから、みんなで出してみたんよ。

ほんなら、ダーリンに出したんが、ちゃんとクリスマスに届いたん
よ。

冒険みたいやった。



このシリーズはインターネットで

「野菊のように生きる そして あなたを愛してる 〜地域に生きるある婦人の物語〜」

を検索すると出てくる資料からの引用です。

続きはまだまだありますので今しばらくお待ちください。


今回の内容に関するお問い合わせはウィズユきたごようの078-593-0668(FAX兼用)までいつでもどうぞ!

たくさんの皆様のご来場をスタッフ一同お待ちしています。
カテゴリ
日記
日時
2020年01月05日00:01
コメント
(0)
トラックバック
(0)


フリースペース

↓よろしければ、下の「神戸情報」
「神戸市人気ブログランキング」
バナーの応援クリックを
お願いします↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

神戸市ランキング
↑上の「神戸情報」
「神戸市人気ブログランキング」
バナーの応援クリックをしていただく
と、記事更新の励みになります。↑

ヒット数

  • 本日: 459 ヒット
  • 過去30日: 3581 ヒット
  • 累計: 82841 ヒット

最近のエントリー

カレンダー

2020 年 08 月

7月 < > 9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

プロフィール

株式会社TKGB

QRコード

RSS

rss1.0

rss2.0

最近のコメント

参加コミュニティ

管理者に通報

利用規約に反している場合は
管理者までお知らせください。

管理者に知らせる