日記

日記

【果実店の価値・・・「業種別経営事例辞典」より】

「家計調査年報」を見ると、1世帯当り年間家計消費支出が2011
年から2018年の間に若干減少している中で、果物・生鮮果物は、
僅かながら金額を伸ばしている。

最近の果物は品種改良が進み大変おいしくなった。このことから
果物店はさぞ儲かっているのだろうと思っていたが、総務省「全国
消費実態調査」の中から、「生鮮果物」の購入先の構成比を見ると、
スーパーの割合が約60%と高く、一般小売店は15%程度である。

果実店は、存続の危機にあるといえる。今後の展望として、カット
フルーツなどの加工によって付加価値を付けて差別化を図ることが
提案されているが、果実店の強みはあくまで商品そのものであると
私は考える。

幼少の頃、毎週土曜日に買い物に通っていた近所の市場には、その
入口に果実店があった。価格は安くないが、商品は見栄えがよく、
大変おいしかった。卸売市場で仕入れる時の目利きもあると思うが、
私達が買う時にも、一つひとつ美味しそうなのを選んでくれた。

一時は「三宮そごう」の地下食品売り場にも出店したことがある。
百貨店は制約が強いのでやめたそうだ。

一番有り難かったサービスは配達である。その店で購入した1週間
分の果物だけではなく、買い物をした他の店の商品も運んでくれた。

母親が亡くなるまで、毎週土曜日に電話1本で果物を届けてくれた。
市場内は、ほぼ空き店舗だらけになったが、この果物店は後継者が
引き継ぎ、現在も盛業中である。

売上構成比15%の果物店には、大きな価値を感じる。


カテゴリ
経営戦略
日時
2020年06月29日05:58
コメント
(0)
トラックバック
(0)


プロフィール

新神戸中小企業診断士事務所

カレンダー

2020 年 07 月

6月 < > 8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

13年07月28日 04:46
Aubree
社歌を訪ねて_「グンゼ」
13年07月27日 10:04
Lydia
タイガース優勝記念ウイ...
13年07月02日 00:13
森のフクロウ
「歌声喫茶「灯(ともし...
13年06月29日 23:03
新神戸中小企業診断士事務所
「歌声喫茶「灯(ともし...
13年06月29日 16:03
森のフクロウ
「歌声喫茶「灯(ともし...
13年02月15日 21:24
新神戸中小企業診断士事務所
事故発生、その時運転士...
13年02月15日 14:22
アオジル神戸センター
事故発生、その時運転士...
13年01月12日 18:30
新長田/むらかみ
須磨寺商店街&須磨寺散...
12年11月27日 13:33
新神戸中小企業診断士事務所
インターネット接続不良
12年11月19日 22:56
新神戸中小企業診断士事務所
健康茶生活

ヒット数

  • 本日: 374 ヒット
  • 過去30日: 7902 ヒット
  • 累計: 415637 ヒット

RSS

rss1.0

rss2.0

QRコード

フリースペース

管理者に通報

利用規約に反している場合は
管理者までお知らせください。

管理者に知らせる