神戸のグルメな焼き鳥屋

神戸のグルメな焼き鳥屋 とり梅のご紹介ブログです。 極秘レシピ エピソード こだわり  旨いメニュー お得な情報が満載です。

うめぴよ3

バリアフリー

とり梅の1Fは、バリアフリー構造になっています。

とり梅 車椅子マニュアル

実は、私には焼き鳥の師匠がいます。
阪神淡路大震災が、転機になって焼き鳥屋をはじめました。

とり梅クーポン がんばろう神戸

まったくの素人からのスタートでしたが、とり梅のオープン1ヶ月前に焼き鳥の師匠(恩人)との出会いがありました。
へらぶな釣りの師匠に焼き鳥の師匠(恩人)を紹介して戴きました。
一目見た段階で感じるものがありました。
初対面で意気投合してしまい 「おれとこの焼き鳥は、日本一や」 好かったら持って帰りの一言でノーハウをすべて教えて戴きました。

彼の存在がなかったら今のとり梅はありませんでした。 (感謝)

その焼き鳥の師匠が、平成9年に交通事故でいきなり車椅子生活(頚椎損傷)になってしまいました。
3年間 兵庫県立総合リハビリテーションセンターリハビリテーション中央病院自立訓練のために入院していました。



位置的に近くだったので毎日のようにお見舞いに行っておりました。
その頃 相田 みつをさんの額を差し上げて励ましたのを思い出します。

とり梅は、平成12年4月に現在の地に移転しました。
新店舗の設計の段階で設計士さんに焼き鳥の師匠のお話を説明しました。

私の大事な人にご来店して戴くための設計をお願い致しました。
いまだに彼専用席を残しております。 (彼の為だけのお席)
また玉津リハビリセンターのドクターにご相談させて戴きバリアフリーについて監修して戴きました。
その当時の私にとっては彼一人の為のバリアフリー設計だったのですが今では多くの車椅子のお客様にご利用して戴けるとり梅になりました。
トイレの中では車椅子でゆったりと回転して戴けるスペースを取りました。

そのトイレが、「日経レストラン トイレグランプリ」で 優秀賞 「バリアフリー賞」を受賞させて戴きました。

いつも不思議なご縁に導かれて助けて戴きます。(感謝)

あの阪神淡路大震災で一度は、失くしたと思われる命が今も生き延びています。

この不思議なご縁に感謝。

★ その時の出逢いが

人生を根底から変える事がある

よき出逢いを

相田 みつをさん

よき出逢いに感謝 






焼き鳥ライブカメラ ライブ映像

神戸のグルメが通う美味しい焼き鳥屋 とり梅

神戸のグルメが通う焼き鳥屋 とり梅の店舗案内

YouTube:とり梅
カテゴリ
とり梅のご紹介
日時
2008年12月04日15:40
コメント
(0)
トラックバック
(0)


プロフィール

カレンダー

2017 年 11 月

10月 < > 12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ヒット数

  • 本日: 13 ヒット
  • 過去30日: 1225 ヒット
  • 累計: 748382 ヒット

RSS

rss1.0

rss2.0

QRコード

管理者に通報

利用規約に反している場合は
管理者までお知らせください。

管理者に知らせる